クラブワールドカップの歴代の開催地と出場チーム

FIFAクラブワールドカップとは、6つの大陸(アジア、アフリカ、北中米カリブ海、南米、オセアニア、ヨーロッパ)における選手権の優勝チームと、開催国における国内リーグの優勝チームが最強のクラブチームを決めるべく、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する世界選手権大会です。


クラブワールドカップの歴代の開催地と出場チーム

第1回(2000年) ブラジル

出場チーム

アジア:アル・ナスル, サウス・メルボルン
アフリカ:ラジャ・カサブランカ
北中米カリブ海:クルブ・ネカクサ
南米:コリンチャンス, ヴァスコ・ダ・ガマ
オセアニア:出場チームなし
ヨーロッパ:マンチェスター・ユナイテッド, レアル・マドリード

試合会場
エスタジオ・ド・マラカナン(リオデジャネイロ)
エスタジオ・ド・モルンビー(サンパウロ)


第2回(2001年) スペイン

出場チームを12まで増やし開催される予定でしたが、大会の運営をメインで任されていた広告代理店の倒産により、開催が中止となりました。


第3回(2005年) 日本

出場チーム

アジア:アル・イテハド, シドニーFC
アフリカ:アル・アハリ
北中米カリブ海:デポルティーボ・サプリサ
南米:サンパウロ
オセアニア:出場チームなし
ヨーロッパ:リヴァプール

試合会場
横浜国際総合競技場(横浜)
国立霞ヶ丘競技場(東京)
豊田スタジアム(豊田)


第4回(2006年) 日本

出場チーム

アジア:全北現代モータース
アフリカ:アル・アハリ
北中米カリブ海:クラブ・アメリカ
南米:インテルナシオナル
オセアニア:オークランド・シティ FC
ヨーロッパ:FC バルセロナ

試合会場
横浜国際総合競技場(横浜)
国立霞ヶ丘競技場(東京)
豊田スタジアム(豊田)


第5回(2007年) 日本

出場チーム

アジア:セバハン, 浦和レッズ
アフリカ:エトワール・サヘル
北中米カリブ海:パチューカ
南米:ワイタケレ U.
オセアニア:ボカ・ジュニアーズ
ヨーロッパ:AC ミラン

試合会場
横浜国際総合競技場(横浜)
国立霞ヶ丘競技場(東京)
豊田スタジアム(豊田)


第6回(2008年) 日本

出場チーム

アジア:アデレード・ユナイテッド, ガンバ大阪
アフリカ:アル・アハリ
北中米カリブ海:パチューカ
南米:LDUキト
オセアニア:ワイタケレ U.
ヨーロッパ:マンチェスター・ユナイテッド

試合会場
横浜国際総合競技場(横浜)
国立霞ヶ丘競技場(東京)
豊田スタジアム(豊田)


第7回(2009年) アラブ首長国連邦

出場チーム

アジア:アル・アハリ, 浦項スティーラース
アフリカ:マゼンベ
北中米カリブ海:アトランテ
南米:エストゥディアンテス
オセアニア:オークランド・シティ FC
ヨーロッパ:FC バルセロナ

試合会場
シェイク・ザイード・スタジアム(アブダビ)
ムハンマド・ビン・ザーイド・スタジアム(アブダビ)


第8回(2010年) アラブ首長国連邦

出場チーム

アジア:アル・ワフダ, 城南一和天馬
アフリカ:マゼンベ
北中米カリブ海:パチューカ
南米:インテルナシオナル
オセアニア:ヘカリ・ユナイテッド
ヨーロッパ:インテル

試合会場
シェイク・ザイード・スタジアム(アブダビ)
ムハンマド・ビン・ザーイド・スタジアム(アブダビ)


第9回(2011年) 日本

出場チーム

アジア:アル・サッド, 柏レイソル
アフリカ:エスペランス
北中米カリブ海:モンテレイ
南米:サントス
オセアニア:オークランド・シティ FC
ヨーロッパ:FC バルセロナ

試合会場
横浜国際総合競技場(横浜)
豊田スタジアム(豊田)


第10回(2012年) 日本

出場チーム

アジア:サンフレッチェ広島, 蔚山現代
アフリカ:アル・アハリ
北中米カリブ海:モンテレイ
南米:コリンチャンス
オセアニア:オークランド・シティ FC
ヨーロッパ:チェルシー

試合会場
横浜国際総合競技場(横浜)
豊田スタジアム(豊田)


第11回(2013年) モロッコ

出場チーム

アジア:広州恒大
アフリカ:アル・アハリ, ラジャ・カサブランカ
北中米カリブ海:モンテレイ
南米:アトレチコ・ミネイロ
オセアニア:オークランド・シティ FC
ヨーロッパ:バイエルン・ミュンヘン

試合会場
スタッド・ドゥ・マラケシュ(マラケシュ)
スタッド・アドラール(アガディール)


第12回(2014年) モロッコ

出場チーム

アジア:ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ
アフリカ:ESセティフ, マグリブ・テトゥアニ
北中米カリブ海:クルス・アスル
南米:サン・ロレンソ
オセアニア:オークランド・シティ FC
ヨーロッパ:レアル・マドリード

試合会場
スタッド・ドゥ・マラケシュ(マラケシュ)
スタッド・ムーレイ・アブドゥラ(ラバド)


第13回(2015年) 日本

出場チーム

アジア:広州恒大, サンフレッチェ広島
アフリカ:TP マゼンベ
北中米カリブ海:クラブ・アメリカ
南米:リーベル・プレート
オセアニア:オークランド・シティ FC
ヨーロッパ:FC バルセロナ

試合会場
横浜国際総合競技場(横浜)
豊田スタジアム(豊田)


今後の開催予定地

来年も日本で開催予定ですが、再来年は再びアラブ首長国連邦での開催となります。
第14回(2016年) 日本
第15回(2017年) アラブ首長国連邦
第16回(2018年) アラブ首長国連邦

 

Player!では、クラブワールドカップの試合を全て放送予定です。
Player! LIVE放送スケジュール:http://www.playerapp.tokyo/sports-info/2015/12/7

Player!をまだダウンロードしていない方はこちらの画像から、ダウンロードを!!

このエントリーをはてなブックマークに追加